FACTION AGENT 3.0|ゲレンデでも使える汎用性の高さが鍵

SKI

ファクション史上最高のツーリングスキーとの呼び声が高い「エージェント3.0」。シーズン中に様々な状況を乗りこなしたサム・アンタマッテンが、新しいスキーのフィーリングを伝える。

様々なスキースタイルにあわせたラインナップが豊富に揃っているファクション。なかでも、’21季注目なのが、ツーリングスキーシリーズ「エージェント」だ。

AGENT 3.0|エージェント 3.0

L=164、172、180 188cm D=134-106-124
R=21m(180) W=1720g(180)
10万5000円+税

LadiesModel

AGENT 3.0X|エージェント 3.0

L=164、172cm D=134-106-124
R=18m(164) W=1580g(164)
10万5000円+税

このシリーズはなによりも軽さが最大の特徴。芯材に使った軽量のカルバコアは、強度性を備えたとても軽いウッドコア。滑らかで均一なフレックスと振動吸収性があり、ツーリングスキーにとって理想的な芯材だ。試乗を繰り返したサム・アンタマッテンのフィーリングに耳を傾けてみよう。
「圧雪斜面では楕円形のサイドカットと4ミリのキャンバーが優れたエッジグリップを発揮し、エッジトゥエッジも俊敏です。凹凸地形や雪の状況がどれだけ悪くても、フルカーボン織りによって、スキー全体に安定性と剛性をもたらすため、耐えられます。
このスキーのカテゴリーはバックカントリーツアー。ただ、軽いコア材とソフトなフレックスによって、志向やテクニック、体格を問わず、幅広く扱いやすいモデルになっています。ツアースキー専用というより、普段からオールマウンテンに楽しめるでしょう」

Sam Anthamatten

サム アンタマッテン

スイス・ツェルマット出身。経験豊富な国際山岳ガイド。アルパインクライミングの技術とスキーを融合するスタイルを持ち、FWTでも好成績を残している。168cm、69kg

Full stack supply https://jp.factionskis.com/

-FOLLOW US ON-
0
    0
    Cart
    カートに何もありません。買い物を続ける