ティートンブロスが完成させたブランド史上最高のウエア TB Jacket & TB Pant

USAワイオミング州に広がる世界が誇る名峰Grand Tetonにルーツを持つTeton Bros.(ティートンブロス)。2007年アスリートやガイドからの多くのフィードバックを基に生まれたアウトドアブランドだ。Teton Bros.のアイコンモデルの「Tsurugi Jacket(ツルギジャケット)」は、フリース素材で有名なUSAのポーラテック社による「POLARTEC APEX Awards」という世界的な賞を日本のブランドで初めて受賞。以来、素晴らしいクオリティのプロダクトとTeton Bros.の名は、世界に響き渡っている。

そんなTeton Bros.が’22-23シーズン最もユーザーに推すモデルが「TB Jacket & Pant」だ。


TB Jacket & TB Pant

「FUNCTIONAL BEAUTY ー見た目の特徴がすべて機能を持っている」

TB Jacket

MATERIAL:「Täsmä」
FUNCTION:
・2方向から調整可能なヘルメット対応フード
・2つのフロントポケット
・大きく開くベンチレーション
・すべて止水ジッパーのビスロンジッパー
・ゴーグル・グローブの入る大きなインナーメッシュポケット
・20デニールのニットバッカー

Color:Blue / Blue Gray / Brown / Yellow / Navy / Wine Red / Gunmetal
全7色
Weight:600g(M)
Size:S-XL
¥64,900

バックカントリーに特化した「TB JACKET&PANT」は2008年のブランド創設時からのフラッグシップモデル。Teton Bros.といえば、プロガイドらと徹底したフィールドテストを重ね、妥協を許さない機能性を追求するブランドとして、際立つ存在感を放ってきた。そのコンセプトは「𝐹𝑈𝑁𝐶𝑇𝐼𝑂𝑁𝐴𝐿 𝐵𝐸𝐴𝑈𝑇𝑌 ー見た目の特徴がすべて機能を持っている」であり、ブランド誕生から突出した機能美を体現し、進化を続けている。

「TB JACKET&PANT」は、オーバーヒートを防ぐための換気効果の高い、斜めに大きく開くベンチレーション、身体の動きを妨げない立体裁断、グローブをしたまま素早く操作できる袖口の大型カフなど、雪山でのあらゆる動きを想定した機能を備える。これらは初期モデルから取り入れられ、現在も継承しながら、素材や資材の進化とガイドやライダーからの意見をもとに“成熟”という意味でのアップデートを重ねてきたのだ。

Teton Bros.独自のメンブレン「Täsmä」を採用

新しい通気防水素材「Täsmä」を採用していることも大きな進化の象徴だ。「Täsmä」は東レと3年の月日をかけて開発したTeton Bros.独自のメンブレン。エレクトロスピニングというクモの巣状の膜を幾重にも重ねて作られており、通気性に優れているのが一番の特徴だ。その上、水を通さない微細な穴が張り巡らされている、非常にテクニカルなメンブレンで、これによって通気性と耐水圧の自在なコントロールが実現した。

通気性はこれまで採用していた素材より落とすことなく、耐水性はなんと5,000㎜以上アップ。「Täsmä」は最大の特徴である通気性を保ちながら、耐水性と耐久性、ウエア全体のしなやかさを向上させている。

「Täsmä」の説明動画

また、ジャケット、パンツに施されている長いベンチレーションにより高い換気効率を実現。胸ポケットとベンチレーションのファスナーは凍結や故障に強い止水ビスロンで、耐久性も信頼できる。
このように、素材とカッティング、機能の相乗効果と、細部まで最適を追求し、史上最高のウエアが完成した。

TB Pant

MATERIAL:「Täsmä」

FUNCTION:
・ビスロンジッパー
・大腿部のベンチレーション
・セパレート可能なビブ

Color:Blue / Blue Gray / Brown / Yellow / Navy / Wine Red / Gunmetal 全7色
Weight:680g(M)
Size:S-XL
¥63,800

WS TB Jacket

Color:Blue / Blue Gray / Brown / Yellow / Navy / Wine Red / Gunmetal 全7色
Weight:535g(M)
Size:S-L
¥63,800

WS TB Pant

Color:Blue / Blue Gray / Brown / Yellow / Navy / Wine Red / Gunmetal 全7色Weight:640g(M)
Size:S-L
¥62,700


Teton Bros. 着用BCプロガイド|半田 譲のウエアレビュー

Skier:YzPhoto : STEEP

TB Jacket & TB Pantは、Teton Bros創業以来続いているモデルですが、年々進化を繰り返しています。昨シーズン、21-22FWのシェルから生地が「Täsmä」という新素材になりました。これまでも透湿性、耐久性、防水性が優れていたのですが、さらに進化して、しなやかな着心地はそのままに、すごく蒸れにくくなっています。

僕はすごく暑がりなので、これまで別のウエアを使っていたときはハイクアップのときにジャケットを脱ぐことが多かったんですが、今はほぼ着たままです。バックパックのハーネスに干渉しない位置にある、大きく開くベンチレーションは、ベンチレーションを開けただけで十分換気ができて、なおかつ汗を逃がしてくれるので快適です。

パンツはビブパンツで、これもずっと変わらないスタイル。ウエスト部分にジッパーがあり、ビブを取り外せる機能になっています。春などは暑いので、ビブをとって普通のパンツとして使います。ビブの部分にはベルクロで開閉できるポケットがあり、アンテナのあるトランシーバーなども入れられます。また、もものポケットにはビーコンがつけられるインナーストラップがついていたり、バックカントリーにオススメの機能をたくさん備えています。

教えてくれた人

半田 譲  [Yz(ワイズィー)]

【Profile】
宮城蔵王を中心にアウトドアアクティビティーの企画・運営するZAOC代表。プロスキーヤー、バックカントリーガイド、ウェブクリエーター、お茶師など、多才な顔を持つ。幼少の頃から蔵王を遊び尽くしている。
・JMGA登山ガイドステージⅡ
・JMGAスキーガイドステージⅡ
・JAN雪崩業務従事者レベルⅠ修了
・FWTジャパンアドバイザー

◆公式HP/https://www.teton-bros.com/

-FOLLOW US ON-
Japanese