Hakuba47 Winter Sports Park|スキー場、おすすめコースガイド |天気予報・リフト券購入・コースマップ

Hakuba47 Winter Sports Parkのおすすめコース・天気予報・ライブカメラ・コースマップを紹介

■Hakuba47 Winter Sports Park(長野県)はこんなスキー場

official PV

プロを輩出してきた国内最高級レベルのパーク

ゲレンデ標高820m~1,614m、HAKUBA VALLEY のスキー場のなかで最も北向きに位置し、斜面の多くが北東面を向いているため雪質がとても良い。コンパクトサイズながら、尾根沿いのロングランや上部の急斜面、ツリーライディングゾーン、コブ斜面など、滑り応えはたっぷり。

Hakuba47を全国的に有名にしたのが国内最上級レベルのパーク。「47PARKS」は全長600mのリフト1本分まるごとパークで、30以上のアイテムがびっしり。リフト脇にレイアウトされているので滑るも見るも刺激的だ。多くのプロライダーを育て白馬のパークシーンを牽引してきたが、今も人気も実力もピカイチだ。

■Hakuba47 Winter Sports Parkおすすめコース

・Route3

最大斜度:32度 平均:20度 / 距離:800m / 斜面向き:北

新雪が積もって面ツルになったコンディションの際の1本目はココ。最大斜度32°の面ツルバーンは、ゴンドラを下車した人たち皆が正面に見る最高のパフォーマンス舞台となっている。

・Route2

最大斜度:30度 平均:18度 / 距離:1,620m / 斜面向き:北西

1枚目から3枚目に斜度と向きが変わるリズム感のあるコース。R2とR3は新雪が降った際は圧雪作業が入らないため、面ツルパウダーが楽しめる。

・Tree Riding Zone

最大斜度:30度 平均:17度 / 距離:300m / 斜面向き:南

メンバー制のツリーランゾーン。年に一度安全講習を受講するとメンバーとなることができ、ビブの着用にて47内の2つのツリーエリアが滑走できる。斜度や起伏があり、クリフも楽しめるエリアとなっている。朝一はR2とR3の面ツル、その後はツリーエリアの滑走がオススメ。

■コースマップ

天気予報

ライブカメラ

こちらから(リンク

■ゲレンデ情報

・基本情報

トップ標高
1,614m
最長滑走
6,400m
標高差
794m
最大斜度
32°
コース数
8本
リフト
5本
ゴンドラ
1基
ロープウェー
-本

・月ごとの平均積雪量

12月1月2月3月4月
90cm160cm190cm150cm60cm
過去3年間の平均データ

・非圧雪・圧雪・コブの割合(%)

・コースレベル(%)


■’21-22シーズンのトピックス

’21₋22シーズンも各種のイベント・キャンペーンを開催!

GORYU 47 QUEST Ⅱ 

2021年12月25日(土)~2022年3月31日(木)
フリーアプリ「まちクエスト」を利用した昨シーズンも行ったイベントの第2弾。各スキー場2か所にクエストポイント(クイズポイント)を設置し、全問正解した参加者に、QUESTオリジナルステッカー5枚組をプレゼント!

第1回ごりゅうヨンナナ雪像コンテスト

2022年2月7日(月)~2022年2月13日(日)
ゲレンデに設置された雪像に人気投票し、1位投票者の中から10名に「白馬村特産品」、及び指定宿泊施設宿泊券を進呈! さらに全投票者の中から50名様に22-23シーズンリフト1日招待券をプレゼント。また、この雪像の写真を撮ってSNSにアップするとトリプルチャンスとして、抽選でオリジナルグッズプレゼントもあり。

■アクセス

全国スキー場ガイドに戻る

-FOLLOW US ON-