ニセコ東急 グラン・ヒラフ|スキー場、おすすめコースガイド |天気予報・リフト券購入・コースマップ

ニセコ東急 グラン・ヒラフのおすすめコース・天気予報・ライブカメラ・コースマップを紹介

■ニセコ東急 グラン・ヒラフ(北海道)はこんなスキー場

official PV

多彩なコースバリエーションとナイターはニセコNo.1

ニセコの中心部に位置し、パウダーランに最適なコースから高速ターンの楽しめるグルーミング(圧雪)バーンまでコースバリエーションはニセコ随一の22本。どれもが斜度やうねりのある変化に富んだコースデザインで、上級者でも滑り応えはたっぷりだ。

コース名は付いていないが、ツリーランポイントは非常に多い。コース脇でも楽しめる、どこでもそれぞれの滑走レベルに合わせたツリーランにチャレンジできるのが特徴だ。

グラン・ヒラフのさらなる特徴がナイター。コース面積とバリエーションともに日本最大規模。ニセコのシンシンと降り続く新雪をナイターで滑るのは幻想的で気分も上がる。グラン・ヒラフのナイターはニセコの魅力をさらにパワーアップさせている。

■ニセコ東急 グラン・ヒラフおすすめコース

・ラージコース

最大斜度:32度 平均:19度 / 距離:650m / 斜面向き:東

ニセコグラン・ヒラフのトップリフトであるキング第4リフトから手軽にアクセス可能。森林限界を超えた標高のためオープンバーンとなっている。晴れた日には「羊蹄山」を正面に見据える絶景が楽しめる。

・見晴コース

最大斜度:32度 平均:18度 / 距離:880m / 斜面向き:東

ヒラフゴンドラから5分程度のハイクによりアクセス可能な裏面的コース。森の中を駆け抜けるコースで、ツリーランが楽しめる代表格。非常に複雑な地形のため攻略は難しいが、その分チャレンジしがいのあるコース。このコースを滑らずしてニセコは語れない!

・粉雪コース

最大斜度:37度 平均:21度 / 距離:403m / 斜面向き:東

ヒラフゴンドラの真下に位置するコース。アクセスが非常に容易だが、捻じれのあるコースは、滑り手の想像力と発想で、いかようにも化ける。朝一の「まずは一本」にもおすすめできるコース。ゴンドラに乗っているギャラリーの視線も熱い。

■コースマップ

NISEKO UNITED ゲレンデマップ

天気予報

ライブカメラ

スキー場のライブカメラ(リンクはこちら

■ゲレンデ情報

・基本情報

トップ標高
1,200m
最長滑走
5,300m
標高差
940m
最大斜度
40°
コース数
22本
リフト
12本
ゴンドラ
1基
ロープウェー
-本

・月ごとの平均積雪量

12月1月2月3月4月
230m310cm390cm380cm350cm
過去3年間の平均データ

・コースレベル

・非圧雪・圧雪・コブの割合


【コースがイメージしやすいオススメ映像】


■’21₋22シーズンのトピックス

Icelantic Skisがレンタルに登場!

’21₋22シーズンより、Icelantic Skisのフラッグシップモデル「NOMAD」、プロコラボモデル「SABA PRO / NIA PRO」がレンタルに新登場! 国内初?&国内唯一?のレンタル提供がニセコグラン・ヒラフで実現した。

佐々木玄&勝野天欄によるフリーライドレッスンを開催予定

ニセコグラン・ヒラフ スノースクールにて、佐々木玄&勝野天欄によるフリーライドレッスンを開催予定。詳細は公式HPでチェック。


■アクセス

全国スキー場ガイドに戻る

-FOLLOW US ON-