THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)最新モデル&カタログ|ブランド紹介

■BRAND info


THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

URL:https://www.goldwin.co.jp/tnf/

取扱い/㈱ゴールドウイン
お問合せ/TEL : 0120‐307‐560


■’21-22 ラインナップのトピックス

2季前に登場した水を防ぎながら、抜群の透湿性と若干の通気性を併せ持つ「フューチャーライト」は人気を維持したまま、今季も継続。また、ライダーが現地でのテストを重ねたフィードバックをもとに改良を続ける「チュガッチ」は、アップデートを重ねてさらに使いやすいモデルへと進化を遂げている。

今季はミッドレイヤー、ベースレイヤーが粒ぞろい。運動量によって通気性と保温性の関係が変化する人気アクティブインサレーションの「ベントリクス」シリーズにシャツタイプとパンツタイプが登場。さらに、バラクラバと一体になったカールサイドグリッドフーディは毛足が長く、口元をしっかり隠せるので温かい。また、雪山に限らず通年通して着られるエクスペディションドライドットクルーは、その吸水性と速乾性のすばらしさに各マウンテンアクティビティの専門家たちからも絶大な評価を受けている注目のアイテムだ。

■21-22注目スキー・スノーボードギア

FL A-CAD JACKET & FL A-CAD BIB

FL A-CAD JACKET8万3600円/XS~XL/全3色
FL A-CAD BIB7万1500円/XS~XL/全2色

最前線で活躍するライダーのフィードバックを反映させ開発されたモデル。頑丈な生地を使いながらも、自由度の高いフリーライドの動きをサポートするべく、着丈の長いゆったりめのシルエットを採用。ジャケットはストリートテイストのデザインで際立つ個性を放つ仕上がりだが、パンツはハードコアなテイストでセットアップの妙を感じさせる。ジャケットの胸のファスナーからは、ビブパンツに直接アクセスできる。

POWDER GUIDE JACKET & POWDER GUIDE PANT

POWDER GUIDE JACKET6万8200円/WS/WMS~XL/全5色
POWDER GUIDE PANT4万9500円/WS/WMS~XL/全4色

ゴアテックス採用という時点でブランドにおける位置づけがわかるハイエンドモデル。防水透湿性、耐候性、堅牢性に優れ、機能性が光る一着。山での激しい動きにも体に馴染んでついてくるフィーリングは、ストレッチ性も備えているから。大きな胸ポケットにはゴーグルやグローブも入る。カラーもジャケット5色、パンツ4色と選べてコーディネイトも楽しみ。

THE NORTH FACE
CHUGACH35

容量:35ℓ
3万800円/全2色

1~2気室の使い方が選べるディバイダーを内蔵したニ気室構造。上部には濡らしたくないスキンやカメラ、逆に濡れてしまったシール、すぐ取り出したい衣類などを収納でき、非常に使い勝手がよい。最大の魅力は薄さ。高強度の生地を使いアルミフレームも入っていることで、他のザックと比較すると若干重くはなるが、この薄さは驚異的だ。ザックと体の密着感があればあるほど滑りやすいことを考えると、滑りのクオリティを求めるユーザーには最高の大型バックパック。

THE NORTH FACE  
VENTRIX SHIRT

2万7500円
サイズ:S~XL
カラー:全2色

撥水+通気+保温+伸縮と4つの機能をバランスよく突き詰めたアクティブインサレーションシリーズ。スリットを入れることで伸縮性と通気性を高めた化繊綿ベントリックスを封入し、停滞時は保温力を維持し、行動時は体の動きに合わせてスリットが開いてムレを排出する。

THE NORTH FACE
KARSIDE GRID HOODIE

1万3200円
サイズWS・WM・S~XL
カラー全3色

バラクラバとして機能するフードを取り付けた保温力の高いフーディー。表地は袖通しがいいようサラッと滑りがよく、裏地は毛足の長いグリッドフリースで保温力と通気性を両立。入り口を絞っているデザインのカンガルーポケット、袖のサムホール、バラクラバと冷気の侵入を防ぐギミックが特徴だ。名前の由来は、風がよく通り、格好の滑走地形である「カール」から命名された。


■ブランドの歴史

1966年、山やスキーに入れ込んでいたダグラス・トプキンスがUSAサンフランシスコに小さなショップ「THE NORTH FACE」をオープンしたことがブランドの始まり。THE NORTH FACEとは登攀困難な「北壁」を意味し、ロゴマークはヨセミテ国立公園のハーフドームの北壁をモチーフにデザイン。

1968年にバックパックの「Ruthpack ルースパック」を発表し話題となり、業界初の最低温度の規格を表示したスリーピングバックがユーザーの信頼を勝ち得て大ヒットした。そして1969年にダウンジャケットの原型といわれる「SIERRA PARKA シエラ・パーカ」を発表、そのフォルムは50年以上の時を経ても変わっていない。1975年には世界初のドーム型テント「Oval Intention オーバルインテンション」を発表、1977年にはアウターウェアに〈GORE-TEX®〉を採用し、世界初の通気性の高い全天候型のアウトドアウェアを実現した。

THE NORTH FACEは、高い機能性にファッション性を融合させたメッセージ性の高いプロダクツで、アウトドアユーザーにとどまらず街の人々やアーティストたちにも支持されてきた。近年のブレイクぶりはとどまることを知らず、アウターやバッグなど、今や日常の中にTNFを見ない日はないほどだ。


0
    0
    Cart
    カートに何もありません。買い物を続ける