【アースホッパー】提携スキー場ラインナップ追加と販売価格改定、お友達紹介プログラムを発表

提携スキー場の追加と価格変更が発表

2022年8月1日、「アースホッパー」を販売する株式会社Pioneerworkから、今シーズンのアースホッパーの提携スキー場追加と販売価格変更が発表された。

◇提携スキー場追加

北海道「札幌国際スキー場」と秋田県「たざわ湖スキー場」、さらに長野県「つがいけマウンテンリゾート」の3箇所を新たに提携スキー場として追加。既にアースホッパー各パスを購入していても追加料金なしで利用可能だ。

 

◇アースホッパー販売価格改定

今シーズン、リフト券の値上げが発表されているスキー場も少なくない。そんな昨今のリフト券価格高騰と、今回の提携スキー場追加の影響を受け、各パスの販売価格が変更された。

改定前
【アースホッパーアンリミテッド】
一般 49,999円(税込)、ジュニア(小学生以下) 30,000円(税込)
【アースホッパー】
一般 35,000円(税込)、ジュニア(小学生以下) 21,000円(税込)

改定後
【アースホッパーアンリミテッド】
一般 60,000円(税込)、ジュニア(小学生以下) 36,000円(税込)
【アースホッパー】
一般 38,800円(税込)、ジュニア(小学生以下) 23,300円(税込)

価格改定に至った背景については、こちらも確認しておこう。

 

◇お友達紹介プログラム

アースホッパー各パスの価格変更と同時に発表された「お友達紹介プログラム」。
パスが値上がりし、これから購入する方には残念に感じていたかもしれないが、もし知り合いに既にアースホッパー保持者がいたらチャンスだ。

「お友達紹介プログラム」は紹介する人と紹介される人の両方にメリットのあるプログラム。固有の紹介コード(URL)をお友達に紹介することで、紹介側は500円分のポイントを獲得できる。また、紹介された側はどの商品でも5%オフで購入できるおトクなプログラムだ。

アースホッパー内のポイントは来シーズンのパス購入時やギアレンタルオプションの購入時、ギフト購入時などに使用可能。実施期間は2022年8月1日から。このプログラムは期間限定でなく、販売期間中いつでも活用できる。

詳しくはこちら

 

■Information

アースホッパー公式サイト:https://www.hopper.earth/

Instagram:@earthhopperpass

Twitter:@earth_hopper

Facebook:@earthhopperpass