J SPORTS「FIS W-Cup」モーグル・スノーボード ・アルペン・ジャンプ・ノルディック複合60戦以上を放送

 

’21-22「FIS W-Cup」開幕!
モーグル・スノーボード ・アルペン・ジャンプ・ノルディック複合60戦以上を放送
モーグルは全13戦・スノーボードは全11戦を放送/配信!

世界選手権、冬季オリンピックと並ぶ世界3大大会「FIS ワールドカップ」 。
国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、J SPORTSでは、今シーズン、アルペンスキー男女、スキージャンプ男子、フリースタイルスキー男女モーグル、ノルディック複合、スノーボード男女の5競技を60戦以上、2021年10月から2022年3月まで6か月間に渡って徹底放送する。

J SPORTSオンデマンドでは、冬季五輪の開催で注目を集める今シーズンの一戦一戦をより多く伝えるため、昨シーズンから配信大会を倍増させ90戦以上の配信を予定。

モーグルは全13戦を放送/配信する。悲願の総合優勝を狙う堀島行真選手が躍動する「フリースタイルスキー男女モーグル」は見逃せない筆頭だろう。また多くの日本人選手が躍動するスノーボードも楽しみが尽きない。日本人選手の活躍がめざましい「スキージャンプ」、日本ノルディック複合を含め各競技を圧倒的ボリュームで放送/配信する。

今年は2月に北京冬季オリンピックを控えた特別なシーズンだ。
オリンピックのメダル争いを楽しみに、世界のトップアスリートたちの戦いぶりにシーズン頭からぜひ注目したい。

◆詳しくはコチラから

 


【直近の放送・配信情報】

スノーボード FIS ワールドカップ
2021年10月23日(土)深夜0:50~
FIS W-Cup男女 ビッグエア クール/スイス戦 生中継・LIVE配信予定!

 

注目は昨シーズン 世界選手権・ワールドカップ・Xゲームズと出場した全ての大会で優勝した、男子ハーフパイプの戸塚優斗。また東京五輪を終えた、平昌五輪男子ハーフパイプ銀メダリストの平野歩夢も日本代表に復帰するため、さらにレベルの上がった日本勢の活躍が楽しみだ。女子のスロープスタイルも、昨シーズンの最終戦で岩渕麗楽が2位・村瀬心椛が3位に入るなど好調のままシーズンを終えており、今シーズン更なる飛躍が期待される。男女ともにSNOW JAPANの活躍は期待大!

ビッグエア・ハーフパイプ・スロープスタイルの全11戦を放送/配信予定!


フリースタイルスキー モーグル FIS ワールドカップ
2021年12月4日(土)FIS W-Cupモーグル
ルカ/フィンランド戦 生中継・LIVE配信予定!

 

SNOW JAPAN男子モーグルの注目は、堀島行真。昨シーズンは開幕戦で優勝を飾るも、その後表彰台を逃し年間総合順位は4位に終わった。雪辱を狙う今シーズンは、自身の武器である圧倒的なスピードを活かしたターンとエアに安定感を加えて、年間総合優勝と北京五輪での頂点を狙う。女子は昨シーズン年間総合2位の川村あんりを始め、7位に冨高日向子、8位に住吉輝紗良とトップ10に3人の名前が連なり、選手層の厚さは群を抜いている。川村あんりは総合優勝の期待が掛かっているだけに、毎戦その滑りから目が離せない!

全13戦を放送/配信予定!

※開幕戦放送予定 ※放送日時や放送チャンネル、放送形態は変更となる場合がございます。

0
    0
    Cart
    カートに何もありません。買い物を続ける