「yukiyama」が2020/21シーズンに向けての大型アップデートver6.0を10月15日にリリース!

新たな2020/2021スキーシーズンに向けて様々な機能を追加した大型アップデートを実施。ユーザーの声から「省電力モード」や「グループ内ランキング」など様々新機能を搭載。

中でもSTANCERのデータをデジタルでマイページで管理できる「STANCE LAB」は注目。 シーズンにかけても更なる調整やアップデートを実施予定。引き続き注目だ。

※STANCERとは…股関節の回旋角度(外旋・内旋)と体荷重を測定し、左右足のニュートラルポイント(中心の角度)を算出する測定器。検出した回旋範囲から左右の中心角度(ニュートラルポイント)を算出し、その値を基準にスノーボード上で立つ位置(向き、角度、足幅)の推奨値を決める際に活用。その位置は個々によって違いがあり、プロスノーボーダーも活用している。