スキーギアレビュー ATOMIC|児玉毅編

ライダーがこの冬使い倒した愛用のギアについて、インプレッションを語ってもらおう。
今回はプロスキーヤーとして活動し、世界各地を旅して滑る児玉毅が愛用するギアだ。

児玉毅 47歳
国内にとどまらず極地・高所・僻地…。世界の隅々まで滑り尽くすことが生涯スキーの目標。Ride The earth-地球を滑る旅」というプロジェクトを立ち上げ、世界各地の雪山に足を運び、写真集を出版するなどしている。
instagram>skiertake0728

児玉毅のセットアップ

スキー:ATOMIC BACKLAND117 191cm(141.5-117-130.5)’22-23モデル
ブーツ:ATOMIC HAWX PRIME XTD 130 ’22-23モデル
ビンディング:ATOMIC SHIFT MNC13 ’22-23モデル

各ギアの評価とレビュー

スキーレビュー

ATOMIC BACKLAND117

●硬さの印象を5段階で(★1=ソフト←→★5=ハード)
ノーズ:★★★☆☆
センター:★★★★☆
テール:★★★★☆

●適したシーンを5段階で
Powder:★★★★★
Grooming:★★★☆☆
Hard pack:★★★☆☆
park:★★☆☆☆
Moguls:★★☆☆☆
Touring:★★★★★

●よく使う状況
時期:1月〜3中旬
場所(斜面、コース、スキー場、山域など)バックカントリー全般
コンディション:パウダー、湿雪、クラストなど

●レビュー
特徴:アトミックで最大の浮力と走破性を誇るバックカントリーフラグシップモデルです。
操作感:トップコントロールがしやすく操作性が良いので、難しくないスキー。
乗り味:センターからテールにかけて張りがあってスキーが走るので、エキスパート好みの乗り味です。
重量感:非常に軽量で、バックカントリーツーリングで威力を発揮します。
お気に入り点:ハイクでは軽く、パウダーでは浮力にすぐれ、様々な雪質に対応できるスキーなので、特にバックカントリーにおいて、絶対的に信頼をしています。


ブーツレビュー

ATOMIC HAWX PRIME XTD 130

●硬さの印象を5段階で(★1=ソフト←→★5=ハード)
ロワーシェル:★★★★☆
アッパー:★★★★☆

●適したシーンを5段階で
Powder:★★★★★
Grooming:★★★★★
Hard pack:★★★★☆
park:★★★★☆
Moguls:★★★★☆
Touring:★★★★☆

●ウォークモード機能の使い心地
操作性:★★★★★
歩行のしやすさ(可動域):★★★☆☆

●よく使う状況(時期、場所、コンディションなど)
時期:12月〜4月
場所(斜面、コース、スキー場、山域など)スキー場とロングツーリング(ハイク5時間以上)以外のBC
コンディション:選ばない

●レビュー
特徴:スキーの滑走性能を最大限に発揮しながら登り機能も加えたモデルです。
操作感:ウォークモードなどシンプルで使いやすく、バックルも気が利いていてBCで重宝します。
乗り味:剛性がありながらも、しなやか。滑りに100%集中できます。
重量感:兼用ブーツの中では少し重た目です。
履き心地:インナーのフィット感が素晴らしく、一度履いたら病みつきに。
グラフィックなどそのほか:黒を主体とした渋いデザイン。すごく気に入っています。
お気に入り点:とにかくフィット感が良く、剛性もあり、エキスパートを唸らせる滑走性能。兼用靴もここまで来たかと、感心するばかりです。



ビンディングレビュー

ATOMIC SHIFT MNC13

●印象を5段階で
パワー伝達感:★★★★★
信頼感:★★★★★
使い心地:★★★★☆
軽量感:★★★★☆
登高モードチェンジの操作感:★★★★☆
ヒールリフターの操作感:★★★☆☆

●適したシーンを5段階で
Powder:★★★★★
Grooming:★★★★★
Hard pack:★★★★☆
park:★★☆☆☆
Moguls:★★★★☆
Touring:★★★★★

●ウォークモード機能の使い心地コメント
他のツアービンディングと仕組むが違うので、多少の慣れは必要だけれど、操作はシンプルで簡単。クライミングサポートが1段階しかないけれど、疲れにくい角度で登っていくのにはちょうど良い高さなので、今はシンプルで使いやすいと思っています。

操作性:★★★★☆
歩行のしやすさ(可動域):★★★★☆

●よく使う状況(時期、場所、コンディションなど)
時期:11月〜4月
場所(斜面、コース、スキー場、山域など)超ロングルーリングのBC以外のスキーは全て
コンディション:オールマイティ

●レビュー
特徴:スキーやブーツの性能を100%発揮できるBCバインディング。安全性も高い
乗り味:アルペンバインディングと遜色ない安定性。スキーの性能を引き出してくれるので、ゲレンデも楽しい。
重量感:超軽量ではないが、ほぼ全てのBCで使用しても問題ないレベル。
装着感:脱ぎ履きがしやすく、誤解放も少ないので、ビンディングとして非常に優秀です。
グラフィックなどそのほか:カラーリングがシンプルで、フォルムも美しい。
お気に入り点:滑りに100%集中できるバックカントリービンディングです。今はこれ以外は履けません。


-FOLLOW US ON-