パワフルな滑走性能で超軽量!?ARMADAのNEW「LOCATOR SERIES」

’22-23シーズンに発表したARMADAの「LOCATOR SERIES」(ロケーターシリーズ)。ARMADAユーザーから長年親しまれた「TRACER&TRACE」(トレーサー&トレース)の後継機となるLOCATORは、超軽量でライド性能を高めた”まったく新しいツアースキー”となっている。何が一体”まったく新しい”のか?そのフルモデルチェンジした性能についてみていこう。

特徴は大きく4つに分かれ、「超軽量」、「滑走性能の高さ」、「ハイクに配慮した工夫」、「ユニセックスコンセプト」となっている。

超軽量だから、より遠くまで導いてくれる

このLOCATORはHIKE&RIDEのスタイルで楽しむスキーヤーに向けたモデル。カルバコア材と1.7Light Weight Edgeにより驚異的な軽さを実現。一番太い112の180cmでその重量はなんと1500g!その軽さはさらに遠くへとライダーを導く。

滑走性能の高さも共存

軽いスキーならば、グリップが効かないのでは? 滑走時の性能は下がっているのでは? と思いがち。しかし、このLOCATORはカルバコアの芯材をカーボンで補強することで、軽量なままで滑走に必要な剛性、反発、フレックスを手に入れた。よりプッシュした滑りが実現可能となったのだ。

歩きやすい!シール脱着のしやすさも

大きめのラディウスはBCシーンでの滑走にマッチしているだけではなく、歩きやすさも考慮されている。また、スキーのテールエンドにはバッドテール加工が施され、シールクリップが自動的にセンタリングされ、ハイク時に手間が取られがちなシール脱着がスムースに。

ユニセックスコンセプトで選びやすくなった!

超軽量で、滑走性能も高く、シールの取り外しもしやすい。その上、前作TRACER&TRACEのようなメンズ・ウィメンズと区分されることなく、LOCATORはユニセックス展開に変更。より幅広いラインナップとなり、各々の体格やスタイルに合わせたチョイスができる。

LOCATOR 112

LOCATOR 112|D=136-112-128mm(180cm)|L=166,173,180,187cm|R=24m(180cm)|W=1500g(180cm)|¥104,500

112はロングハイクでより奥地の斜面を滑るために開発。180cmで1500gという超軽量スキー。カーボンでパワーアップを図ることでパワフルなエッジング、さらに浮力を発生させるワイドトップでありながらも、キャンバーアーチを低く設定することでディープなパウダーもハイスピードで滑走できる。またラディウス20mオーバーのスキーとは思えない、取り回しの良さも特徴。日本国内でメインサイズとなるのはメンズで180cm、ウイメンズで173cmだ。

LOCATOR 104

LOCATOR 104|D=131-104-122mm(178cm)|L=162,170,178,186cm|R=22m(178cm)|W=1425g(178cm)|¥99,000

名機TRACER108の後継機にあたる104は、あらゆるコンディションで高いパフォーマンスを発揮するオールラウンドツアースキー。ソフトバーン、ハードバーンが混在するBCエリアにおいては、パウダーでの浮力と素早く力強いエッジングが可能なレスポンスの良さが必要不可欠となる。

104mmという最も汎用が効くウエストと、カーボン由来の力強さによって不安のないライドを実現。ハイク&ライドのスタイルでよりライド性能を特化したいライダーは104で間違いなし。日本国内でメインサイズとなるのはメンズで178cm、ウイメンズで162cm~170cm。

ビンディングは112・108共にSHIFTがメーカー推奨。機動性重視であれば、テックピンタイプも選択肢に入れるのも良い。

LOCATOR 96

LOCATOR 96|D=127-96-117mm|L=157,164,171,178,185cm|R=21m(178cm)|W=1350g(178cm)|¥93,500

96はハイク&ライドのトータルバランスで最高のパフォーマンスを発揮する。ハイク&ライドのスタイルでより機動性に特化したいライダーは迷わず96を選択すべき。
ハイク時は着実にシールがグリップするアンダー100mmのウエスト幅で歩きやすく、キックターン等のBC特有の動きもスムースに行える。小さな動作の積み重ねが体力を奪い、ライドの余力を残さなければならないロングツアーにおいて、無駄な体力を抑えられることは大きなアドバンテージとなる。


滑走性能についてはシリーズのなかで最もエッジの反応が良く、足元の安定性のトータルバランスが秀逸。アイスバーンにおいてもスキーコントロールがしやすく、よりシビアなコンディションであっても安全な滑走をサポート。
また、新雪をキャッチしやすいトップとセットバックされたビンディング位置によりウエスト96mmのスキーとは思えない浮力を発生させ、パウダーライドも問題なし。日本国内でメインサイズとなるのはメンズで171cm~178cm、ウイメンズで157cm~164cm。

LOCATOR 88

LOCATOR 88|D=117-88-109mm(172cm)|L=152,162,172,182cm|R=20.5m(172cm)|W=1225g(172cm)|¥88,000

88はライダーをより速く、より遠くへ導くべく超軽量ロングツアーリングスキーとして開発。シリーズ随一の高い機動力に加え、カーボンを使うことで前作TRACER 88を遥かに超える滑走性能を手に入れた。より厳しい環境のなかで性能を発揮するモデル。日本国内でメインサイズとなるのはメンズで172cm~182cm、ウイメンズで152cm~162cmだ。

-FOLLOW US ON-
Japanese