“BACKCOUNTRY”と”ALL MOUNTAIN”に二分されるスノーウエア|PATAGONIA

環境に配慮した製品づくりを行うパタゴニア。それでいながら、世界中のアスリートが厳しい環境で使い、かつ永く愛用できるよう様々な工夫を凝らしている。ブランドの取り組みを理解し、そのうえで今季の製品を見ていこう。

INDEX

BACK COUNTRYとALL MOUNTAIN

【BACK COUNTRY】
PowSlayer
SnowDrifter
Stormstride

【ALL MOUNTAIN】
Untracked 
Powder Bowl
Snowshot

パタゴニアのスノーウエアカテゴリは大きく二種類に分かれている。それぞれが使うシチェーションに最適な素材や機能を施しているため、使用イメージがはっきりしていると選択がとても楽になる。カテゴリーごとにウエアを紹介していこう。

BACKCOUNTRY

<PowSlayer> どこでも、安心感を得られる一着

バックカントリーでのツアースキーに最適な一着として、開発されたパウスレイヤージャケット。軽量かつコンパクトになるデザインでもち運びにも便利だ。それでいながら、ブランド最高レベルの防水透湿性を誇る。また、ブランド初となる、リサイクル・ナイロン100%のゴアテックスプロシェルを用いるなど、パタゴニアの真骨頂ともいえるシリーズだ。

左)PowSlayer Jacket XL-XL | 全3色 | 83,000円
右)PowSlayer Bibs XS-XL | 全3色 | 74,000円

ブランドのなかでも特筆して高い防水性・透湿性・防風性をもつ3レイヤーシェルだ。表面にはDWR(耐久性撥水)加工を施し、湿った雪が降っても、ずぶ濡れになるような状況を防いでいる。わきの下と太ももの両横にはウエア内にこもった熱を放出するピットジッパー付き。腰についたパウダースカートはジャケットとパンツが連結可能で、パウダーや冷気の侵入を確実に防ぐことができる。
人間工学に基づいて、立体裁断されたパンツは動きもスムーズ。滑りも歩行もノンストレスで、最高のパフォーマンスができる。

<SnowDrifter> ストレッチの富んだ伸縮性が魅力のマルチモデル

より寒冷地、高みを目指すバックカントリーユーザーに向けて作られた3レイヤーシェル。 独自開発した防水透湿性素材 H2Noの75デニール生地を用い、堅牢性、防風性を高めている。暴風雪のなかでも高い保護性能を発揮し、身体を冷気からまもりつつ、ドライに保つ。伸縮性のある生地を採用しているので、機動性も申し分ない。

左)SnowDrifter Jacket XS-XL | 全3色 | 48,000円
右)SnowDrifter Bibs XS-XL | 全2色 | 45,000円

ジャケットとパンツともに75デニールというぶ厚い生地で裁縫しており、冷気や雪へのプロテクションを高めている。同時に、小枝とのちょっとした擦れなど、モノともしない耐久性の高さがスノードリフターの魅力。ビブパンツは両大腿部に大きなカーゴポケット、胸部にジッパー式ポケットがあり、無線や携行食(行動食)など、小物を入れるのに便利なサイズ。ビブ上部に使用している素材は4方向に伸縮するよう織られた通気性素材。歩行時も熱がこもらず快適に行動できる。

<Stormstride> 厳環境下でも使いたいプロモデル

ヨーロッパのガイドや滑り手のフィードバックをもとに改良を繰り返し新開発されたハイエンドモデル。春先のバックカントリーツアーから、登攀のような激しい動きを伴うスキースタイルまで広く対応する。日本国内ではSnowコンセプトの直営店や限定ディーラーのみでの発売だ。

左)Stormstride Jacket XS-XL | 全3色 | 57,000円
右)Stormstride Pants XS-XL | 全3色 | 50,000円

防水透湿素材にパタゴニア独自開発のH2No素材を採用。透湿性とストレッチ性に秀でるよう40デニールという厚みで生地を裁縫。これによって、激しい動きでも透湿を効果的に促す。この40デニールというのは伸縮性を最大限に生かすための厚みで、肩やひじに張りを感じないよう設計されている。関節部分は立体裁断を用いているためさらにスムーズな動きが可能だ。

-ALL MOUNTAIN-

<Untracked> あたたかさと快適な着心地を追求した

伸縮性に富んだ肌触りの柔らかいリサイクル92%のゴアテックス素材を用いたウエア。裏地に起毛素材を配し、氷点下の風雪が強いゲレンデでも暖かく過ごせるよう、快適性を高めた一着。

左)Untracked Jacket XS-XL | 全2色 | 74,000円
右)Untracked Pants XS-XL | 全2色 | 57,000円

ゴアテックス3レイヤーを採用した汎用性の高いモデル。ミニマルなデザインながら、各所には使いやすい機能が詰め込まれている。止水コーティング済みのジッパーを採用し重量を軽減。フロントジッパーの内側には小物などを収納できるポケットを備え、左腕にはスキーパス用のポケットが備わる。

<Powder Bowl> ちょっとした擦れにびくともしないタフさが持ち味

2層構造の100%リサイクルゴアテックスを用いた生地を採用。防水透湿性を高め、アクティブにゲレンデを回すような日でも快適に着続けられるよう機能性を追求している。ドカ降りのパウダーから、ピーカンの一日まで幅広く活躍する。

左)Powder Bowl Jacket XS-XXL | 全4色 | 48,000円
右)Powder Bowl Pants XS-XXL | 全4色 | 37,000円

軽量でありながら、150デニールの厚いリサイクルゴアテックスを採用。高い防水透湿性、防風性を備えている。裏地には吸湿発散を促すメッシュが備わり、ウエア内をさらにドライに保つよう工夫されている。

<Snowshot> よりフリーライドな動きにも追従する

防水透湿性素材に採用しているのが、パタゴニア独自で開発しているH2No素材。軽く、なめらかな着心地が特徴のスノーショット。シンプルな機能ながら立体裁断の採用など、フリースキー初級者にも着やすいモデルだ。

左)Snowshot Jacket XS-XXL | 全4色 | 37,000円
右)Snowshot Pants XS-XXL | 全4色 | 25,000円

ウエアの裏地には保温性と吸湿発散性を促す、メッシュを配置。これによってウエア内を常にドライに保ち、さらっとした着心地を実現している。パウダースカートはパタゴニアの他のスノーボトムスとの結合が可能。ハンドウォーマーポケットのなかは起毛素材で包まれており、手を入れたときの感触が抜群だ。

ACCESSORY

Descensionist 40L

Descensionist 40L  S/M, L/XL | 全2色 | 24,000円

モデルより軽くなったディセンジョニスト40L。日帰り山行から日々道具を酷使するガイドが使える便利なサイズ感だ。容量の厚みを薄くし、縦長に再設計することでスイングウェイトを減少させるよう改良している。それに伴い、ショベルなどを入れる雪崩装備コンパートメントが広くなり、さらにスムーズな出し入れができるようになっている。スキーはAフレーム、ダイアゴナル式でセッティングが可能。

R1 Air Full-Zip Hoody

R1 Air Full-Zip Hoody XS-XXL | 全3色 | 20,000円

ブランドの伝統的なR1シリーズに新しく「エア」が追加。通気性と保温性に優れる100%リサイクル繊維を使用したフルジップフーディで、表面は流線形に波打って生地が編まれている。この形状によって隙間に空気がため込まれ、最小限の材料で高い保温能力をもつ。

パタゴニアのミッション「地球を守るためにモノを作る」

1973年の創設以来、社員全員がアウトドアアクティビティを楽しみ、自然との触れ合いを大切にしているパタゴニア。「私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む。」をミッションとしてモノづくりを行っている。

製品の部品には、再生可能素材を用いたものが多く使われている。ウエアの生地にリサイクル素材が多く採用され、リペアしやすいようなカッティング、素材を採用。部品はできるだけ市場で手に入れやすいものを使用し、各自で修復ができるよう作られている。
使われなくなったウエアも再びリサイクルできるよう直営店にリサイクルボックスが設置するなど、サスティナブルな製品開発を行っている。(現在は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、一時的に設置を中止しています)

※掲載製品のウェブサイト・直営店での販売は10月以降を予定しています。

パタゴニアの全製品ラインナップはこちら。
https://www.patagonia.jp/home/

-FOLLOW US ON-