マイナス30度対応、LEVELの保温性に驚け | LEVEL

「手を保護するために」誕生したグローブLEVEL(レベル)。あらゆるスキー・スノーボードシーンに対応するため数多くのモデルをラインナップしている。
ブランドのこだわりと各ラインナップの特徴を把握したうえで、おもなモデルを見ていこう。

INDEX

LEVEL最大の特徴は温かさ

1989年、イタリアンアルプスの麓でスノーボード専用グローブブランドとして誕生したLEVEL。スノーボード専用グローブがなかったことから、それならば自分たちで開発しようと立ち上がったブランドだ。
その後スキー用グローブも開発され、ラインナップを拡大していく。今では130以上のモデルを展開している(大人用だけで!)。

その製品の最大の特徴は「温かい」ということ。保温性に関してはイタリアのボローニャ大学研究所と共同で研究を重ねている。作られたプロトタイプは屋内外の様々な環境下でテストされ、フィードバックをもとに改良が加わる。厳しいテストと基準をクリアしたものだけが製品化されるのだ。
ユーザー自身が、使うシチュエーションに合致した、正しい選択ができるよう『サーモプラス』という5段階の保温性に対する指標を設けているのも特徴だ。
サーモプラスは以下の通り。
その製品の最大の特徴は「温かい」ということ。あらゆる状況で保温力をもたせるために、イタリアのボローニャ大学研究所と共同で研究を重ねている。作られたプロトタイプは屋内外の様々な環境下でテストされ、フィードバックをもとにさらに改良が加わる。
厳しいテストと基準をクリアしたものだけが製品化されるのだ。

また、ユーザー自身が、使うシチュエーションに合致した、正しい選択ができるようにと『サーモプラス』という5段階の保温性に対する指標を設けているのも分かりやすい。
サーモプラスは以下の通り。

(左から)
サーモプラス1000 マイナス5度まで耐える。春先に使う薄手のグローブなど。
サーモプラス2000 マイナス10度まで耐える。標準的な保温力の製品。
サーモプラス3000 マイナス17度まで耐える。真冬の本州でも快適な製品。
サーモプラス4000 マイナス22度まで耐える。厳冬期の北海道などに。
サーモプラス5000 マイナス30度まで耐える。真冬の北海道のナイターなどに。

記されているのは使用下限温度なので、実用温度はプラス5~10度を目安としたい。

左)ボローニャ大学の研究所にて、グローブ内の温度・湿度の変化を研究
右)他社の同等製品と保温性の差異をチェック。赤が温く、青は冷えている箇所。グローブ全体が暖かさを示す赤い部分で占めているのがLEVEL製

製品ラインナップ

モデル数豊富なLEVELのラインナップは以下の通り。

【LEAHTER – レザー】
山のピークや厳しい環境下でも手指を守るハイスペックなラインナップ。バックカントリーやフリーライド、パークなど様々なシーンで活躍するトップアスリートたちが愛用する。

【ALPINE – アルパイン】
スキー場やバックカントリーで使い易い汎用性の高いラインナップ。表地・中綿・てのひら・メンブレンの各所に適材を採用し、機能性の高い製品が並ぶ。

【MOUNTAIN – マウンテン】
温かさにこだわるブランドのなかでも、保温力を追求したラインナップ。厳冬期、たとえば北海道のナイターでも快適に使えるようなグローブが揃う。モデルによって中綿にグース・化繊・ウールなどを使い分けている。

【BRISS – ブリス】
LEVELの大きな特徴ともいえる女性用のラインナップ。多種多様な用途に応えるだけでなく、男性の身体よりも冷えやすい女性の身体を考慮してさらに保温性を増してデザインされている。見た目に艶やかな女性らしいグローブが並ぶ。

使えば使うほど手になじむ―LEATHER

 <OFF PISTE LEATHER> 

OFF PISTE LEATHER TRIGGER S-4XL | 全4色 | 21,800円

手の甲側にはスイスの山で放牧される羊から獲った上質なウールをたっぷりと封入。ミトンの保温性と5フィンガータイプの操作性をミックスさせた3フィンガーグローブ。指先は内側のみ外縫いされており、握り心地にこだわったつくりだ。マイナス22度まで対応する保温性と高い機能性を持ち合わせ、どんな雪山でも安心して使える。また、平昌五輪スキーハーフパイプ種目の銀メダリスト、アレックス・フェレーラのシグネチャーカラー(RED)もある。

<REX FORD>

REXFORD S-3XL | 全3色 | 18,000円

全面やわらかい山羊皮革で覆い、快適な操作性と握り心地を実現するREXFORD。中綿に多層構造になったプリマロフトを封入し、高い通気性と保温性が特徴だ。カフ部分の大きなベルクロは手首のホールドを強め、フィット感を向上させている。

機能的な素材を組み合わせたハイスペックライン-ALPINE

<EVOLUTION GORE-TEX>

EVOLUTION GORE-TEX S-XXL | 全4色 | 14,000円

メンブレンにGORE-TEXを採用して、防水透湿性に優れたグローブ。マイナス17℃まで対応するサーモプラス3000。雪山で過ごすのに十分な保温力を持ち、バックカントリーでの使用に最適。寒さを気にせず、滑りに集中したいという人におあつらえ向きの製品だ。

高い保温力をもつ―MOUNTAIN

<ALASKA>

ALASKA MITT XS-XL | 全1色 | 21,800円

ブランドのなかで、最高レベルの保温力をもつグローブ。中綿にスイスウールをふんだんにいれ、外気は遮断しグローブ内の温かさを逃がさない。手のひら側には山羊皮革を採用しているので、大きめに見える作りながらしなやかな使い心地とグリップ力がある。最大級の温かさを求めるならこの一双。温かさの指標はマイナス30度まで対応するサーモプラス5000。

<MATRIX GORE-TEX>

MATRIX GORE-TEX S-XXL | 全3色 |12,800円

クラシカルなデザインが目を惹くニューモデル。防水透湿性と耐久性に優れるGORE-TEXメンブレンを採用。グリップ力、握りやすさ、フィット感など標準機能をすべて高い基準で備えながらリーズナブルな値段が魅力の、次世代のベーシックモデル。保温性はマイナス17度まで耐えるサーモプラス3000。

女性用モデル―BLISS

<SIERRA MITT>

SIERRA MITT XS-M | 全2色 | 40,000円

パークシティ出身のスキーヤーSierra Quitiquitのシグネチャーモデル。ビッグマウンテンをフィールドとする彼女の大胆な滑りを表すように手の甲側にスワロフスキーを配し、見た目も鮮やか。
カフはネイティブアメリカンの伝統的なパターンを装飾している。保温性は冷えやすい女性の手を考慮し、ミトンタイプを採用。マイナス22度まで保証する極暖なつくり。

LEVEL製品の全ラインナップはこちら。
http://level-japan.com/

-FOLLOW US ON-