どんな斜面でも信頼できる相棒となるセットアップ|2023スキーギアレビュー |4FRNT, LANG, MARKER|原田響人

Photo: Go Ito

ライダーが昨冬使い倒した愛用のギアについて、インプレッションを語ってもらおう。
今回はHakuba Valleyをメインに活動する原田響人の愛用スキー、ブーツ、ビンディングだ。

ライダープロフィール

Kyoto Harada

原田響人 Kyoto Harada 39歳

大阪府出身、中学の時に小谷村に山村留学を経験。その後旅人になるべく世界へ飛び出し、プロスキーバムとして国内外の山々を滑る。


中学の時に小谷村に山村留学。地元を出て旅の良さを知り、点数で人を評価する社会に疑問を持ち、高校への願書も出さず、旅人になるべく世界へ。いろいろな場所や世界を滑り、プロスキーバムになりました。
みんな、「バム」って言葉知ってる?
滑り手の素直な行動だよ。
現在、バケツの森散歩中。

INDEX

原田響人のセットアップ

セットアップ全体のレビュー

このセットアップはどのような場所、シチュエーションで滑ることを想定したセットアップですか?

原田響人

BC and ゲレンデを問わず、圧雪 & パウダーを問わず。滑りで乗っていける板。共にする相棒。

このセットアップにしている理由を教えてください。

原田響人

どんな斜面でも、共にいける信頼感。相棒。 圧雪でも、パウダーでも、BCでも、ゲレンデでも、信頼してコントロールが出来ます。 パウダーのスプレーも、圧雪のカービングも、BCの自然地形も、楽しめる相棒です。


スキーのインプレッション


4FRNT MSP107|L=187cm|D=139-107-129mm|2019-20モデル

このスキーの性能面や乗り味についての印象は?

原田響人

パウダーでも、圧雪でも、厳冬期でも、春雪でも、楽しく滑れます。

そのほかに、このスキーのデザインやワンポイントなど気に入っている点を教えてください。

原田響人

グラフィックが左右で違うので、2本で一枚の絵なので。気に入ってます。左右の板を決めれるのも、判断しやすいです。

このスキーはどのような人にオススメですか?

原田響人

ゲレンデをメインで、たまにBCへ行く方に。オススメです。ゲレンデとBCの両方が本番の方にオススメです。


ブーツのインプレッション

LANG XT3 PRO 140|2020-21モデル

このブーツの性能面や履き心地についての印象は?

原田響人

過去では、XT3のフレックス130を履いてました。テックビンディング対応になり、履き心地が変わりました。テックビンディング対応前の履き心地を求めて、XT3 140にしました。 同じ履き心地でありがたいです。 アルペンブーツの140なら、僕には固くて履ける気がしません。今のテックビンディング対応のウォークモードありのLang XT3 なので、140を選んでます。

皆さん、ブーツの試し履きは大切です。板の雪上の試し履きはありますが、ブーツはないです。ショップで履く時は、冬の気温とは違うので、温度により硬さはかわります。それも頭でイメージして、試し履きしてみましょう。あなたと足のサイズの足に合うブーツと出会うのを祈ってます。合わないサイズは、加工できる職人が各地に居ます。関西も、関東も、北海道も。お調べください。足の形が合うブーツは最高です。相棒になります。出会えることを祈っております。

そのほかに、このブーツのデザインやワンポイントなど気に入っている点を教えてください。

原田響人

LANGはBC用のブランドではなく、滑り手へのブランド。やっとBCへのブーツを作って頂き、とても素敵です。お気に入りは、「滑り心地」です。


ビンディングのインプレッション

MARKER KING PIN 13|DIN解放値:9|2022-23モデル

このビンディングの性能やフィーリングの印象は? 

原田響人

軽くてBCへ行きやすい。ゲレンデのみの板なら、ゲレンデ用ビンディングを着けます。しかし僕は、BC & ゲレンデなので、キングピンが良いです。使いやすい。滑り心地も良い。

そのほかに、このビンディングのデザインやワンポイントなど気に入っている点を教えてください。

原田響人

スタイリッシュなところ!

このギアはどのような人にオススメだと感じますか?

原田響人

ゲレンデとBCの両方を楽しむ方へ

ビンディングの取り付け位置とその理由を教えてください。

原田響人

僕はフリースキーブランド「4FRNT」なので、ブランドの示した位置に取り付けてます。パークメインなら、リアルな板の真ん中センター位置もあるかもしれません。 僕は、地形がメインなので、前向き滑りがメインです。なので、ブランド指定位置が良い感じです。 各々のスタイルで考えてみてください。
これもスキー板の楽しみで奥深さです。 ちょっと、スノーボードのビンディング位置を変えれるのは、羨ましいです。 スキーヤーは心をこめて、ビンディングの位置を決めます。強い気持ちで決めましょう。

Photo: Go Ito

STEEPから本が出ました

記事が見つかりませんでした。

INDEX