ストレイフの軽くストレッチ性が高い eVent DVflex™を採用した「NOMAD JKT & NOMAD BIB PANT」

新しい素材やテクノロジーを積極的に取り入れ、あらゆる天候に耐えうる高機能なウエアをプロデュースしているUSA発のSTRAFE。日本では‘19季からプロショップ「BLACKDIAMOND」や4FRNTスキーを取り扱うパウウエーブによって展開中。石川寛文・丈朗兄弟、宮田恭平や市橋秀一など、実績のあるライダーに愛用され、その存在感はどんどん増している。

そんなSTRAFEが’22-23シーズン最もユーザーに推すモデルが「NOMAD JKT & NOMAD BIB」だ。


INDEX

NOMAD JKT & NOMAD BIB PANT

圧倒的な軽量性と最高の耐湿性、ストレッチ性

STRAFEの誇るトップモデル「NOMAD JKT & BIB」。優れた防水性、耐水圧も備えながらも透湿性や通気性、さらにはフレックス性を併せ持つ eVent DVflex™を採用。

eVentはどんなに汗をかいてもウエアの内側がムレることはない、まるで呼吸するファブリック(生地)という表現がぴったりのメンブレンだ。あえてゴアテックスを使わないことで、他のスノーウェアーとの差別化を図っているという。

ジャケットはUSAのスキー雑誌『FREESKIER EDITER’S CHOICE』を受賞し、世界にその名を知らしめた逸品だ。その実力は圧倒的な軽量性と最高の耐湿性、ストレッチ性にある。

NOMAD JKT

3Lジャケットの脇下には腕と胴両側から開閉可能なベンチレーション、3点でヘルメットが固定できるフード、サムホールにはPolartec Power Dry®と、機能的で信頼できる素材を採用。
ラグランタイプの袖は肩回りのスムーズな可動やバックパックの使用を考慮してのデザインだ。

Color:Leafy(全5色)
SIZES: S-XXL 
¥93,500

NOMAD JACKET|左よりBlack, Forest Grey, Fuchsia, Tangerine ¥93,500

NOMAD BIB PANT

ジャケットとセットアップのビブパンツ。動きの激しい脚部の前面やビブ部分はストレッチ性の高い素材を採用、大きな胸ポケットやベンチレーション、調節可能なサスペンダーなど、バックカントリーに最適な仕様になっている。素材の異なる切り替えパターンのデザインも粋だ。

Color:Leafy(全5色)
SIZES: S-XL
¥82,500

NOMAD BIB PANT|左よりBlack, Forest Grey, Fuchsia, Pale Olieve

STRAFEはその高い機能性で国内外のトップアスリートやスキーガイドから支持されている。ちなみに日本では愛用しているライダーとして、4FRNT/Mallory Duncan、K2/石川宏文、FIELD EARTH /石川丈、VOLKL/宮田恭平、LINE/市橋秀一などがいる。


STRAFE 着用ライダー|石川宏文 & 石川丈朗からのウエアレビュー

STRAFEは透湿性能の高いeVentを使っているので、行動中の脱ぎ着の回数が減り、カットは可動域を求められる体の動きに対してストレスを感じさせない。 大きなポケットとゆったりしたシルエットがとても気に入っています。

この動画で石川丈朗が着用しているのは’21季のNOMADシリーズ

◆公式HP/https://item.rakuten.co.jp/bdonlinestore/c/0000001252/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
INDEX