心ゆくまでパウダーライド!非圧雪専用エリアのあるスキー場

location: Hoshino Resorts TOMAMU


専用エリアだからとことんパウダーに浸れる

近年のパウダー志向のムーブメントも背景に、パウダーが楽しみやすい非圧雪専用エリアやコースを持つスキー場も続々と登場している。専用エリアだから広々としたフィールドだったり、自然地形が豊かであったり、美しい森の中でツリーランが楽しめたり、個性と魅力がいっぱいだ。

滑走するためには、事前に安全に関するレクチャーを受けたり、登録が必要であったり、腕章を着用、ヘルメット着用も必須または推奨される、など安全に楽しむためのルールがあることがほとんどだ。しっかりとルールを守って存分に非圧雪ワールドを楽しもう。非圧雪をウリにパウダー・フリーライド愛好者の人気を集めるスポットをご紹介。


[長野]
TSUGAIKE MOUTAIN RESORT
栂池高原スキー場「TSUGAPOW DBD」

栂池に降る極上のパウダーは「TSUGA POW」と呼ばれる。そのツガパウをルールを守って安全に思いっきり楽しむためには、レクチャーを受けて腕章をもらってから。というパウダーフリーク御用達プログラムが「TSUGA POW DBD」。

ゲートが開いていれば滑走できるエリアは、上部馬の背コースの南南西斜面。まさしくオール非圧雪フィールドに他ならない。ゴンドラ中間駅を過ぎ、確度を増した眼下に見える森の中。

ツガツリーエリア(栂の森ゲレンデ上部左側)とツガパウエリア(馬の背コース中腹に3ヶ所)の2つがあり、4ヵ所のゲートから入れる。コンディションのいい日は絶対に参加したい。ツガパウを心ゆくまで堪能できる。

トップ標高
1,704m
最長滑走
4,900m
標高差
904m
最大斜度
35°
コース数
10本
リフト
18本
ゴンドラ
1基
ロープウェー
1本

◆公式HP/https://www.tsugaike.gr.jp/snow/gelande/tsugapow

[長野]
RYUOO SKI PARK
竜王スキーパーク「木落コース」

至福の木落しコースでファーストトラックを刻もう

1,930mと標高が高く、内陸部特有のドライパウダーが味わえる北志賀エリアの竜王スキーパーク。標高1,770mの竜王ロープウェイ山頂から眺める美しい雲海も人気だが、パウダー愛好者が山頂駅を目指す目的は、そこからドロップできる非圧雪エリア。今や竜王名物となった「木落しコース」だ。

最大斜度36度、全長約1,400mの超ロングランが非圧雪で楽しめるという、パウダー&スティープ好きな滑り派にとっては夢のようなコース。地域特有のドライパウダー、北西斜面、沢地形、ツリーもあり、とんでもなくゴキゲンなスポットだ。

さらには、8:45の朝イチにロープウェイに先乗り乗車し、誰も足を踏み入れていない木落コースでフレッシュパウダーを滑る、なんて贅沢な「KIOTOSHIファーストトラック」も毎朝開催されている。至福のファーストトラックがたったの1,000円だ。

トップ標高
1,704m
最長滑走
4,900m
標高差
904m
最大斜度
35°
コース数
10本
リフト
18本
ゴンドラ
1基
ロープウェー
1本

◆公式HP/https://www.ryuoo.com/snow/

[群馬]
KAWABA
川場「OFF THE PISTE」

必要知識をつけて圧雪コースでは体感できないパウダーライドを

2020‐21シーズンにオープンし、話題をさらったパウダーライドエリア「OFF THE PISTE」。ゲレンデ内の管理されたエリアの中で安全にたっぷりとオフピステ感覚を楽しめる。

上級者限定のエリアとなり、滑るには事前に講習会の受講が必要(指定日のみ、受講費3000円)朝イチに45分の講習を受け受講証明書をもらい、ヘルメット着用して初めてコースに入れる。コースは3カ所が点在。圧雪されたコースでは体感できないパウダーライドが楽しめるとあって大人気だ。

都心からクルマでわずか2時間というアクセスのよさながら、群馬県のなかでも屈指の豪雪エリアである川場。加えて、ベースの標高が1,870mもあることで乾いた雪が降り積もる。ミッドシーズンは気温も低いため、雪質もいいコンディションが維持できる。OFF THE PISTEは雪の質も量もお墨付きだ。

トップ標高
1,870m
最長滑走
3,300m
標高差
580m
最大斜度
34°
コース数
10本
リフト
5本
ゴンドラ
-基
ロープウェー
-本

◆公式HP/https://www.kawaba.co.jp/snow/activity/enjoy-the-ride/

[北海道]
Hoshino Resorts TOMAMU
星野リゾート トマム「上級者限定解放エリア」

ルールを守って滑走できるコース外の特別フィールド

星野リゾート トマムには管理区域以外のコース外が滑れる「上級者限定解放エリア」がある。「ありのままの自然を楽しんでほしい」という想いから生まれた「冬山解放宣言」のもとに、安全知識を持って管理されたゲレンデを越え、冬山遊びを創造・発信する、という星野リゾート トマムの独自の試みだ。

ここはまさしく非圧雪の極上パウダー天国。3月31日までの間、安全確認の上順次解放される。利用には公式ホームページ上で利用登録が必要。当日は事前に冬山解放デスクに立ち寄り利用登録受付完了メールを提示、そこで立ち入り禁止区域の説明や解放エリアを安全に滑るためのレクチャーを受ける。その上で理念合意書にサインをして腕章をもらうという流れ。

ヘルメットも必着(貸出しあり)、携帯電話もフル充電して所持していること。
日帰り・連泊に関わらず、腕章は毎日15:30までにデスクに必ず返却、15:30時点で腕章が戻っていないとパトロール隊が捜索に出動するという大事になってしまう。ルールを必ず守って楽しむべし。

トップ標高
1,171m
最長滑走
4,200m
標高差
585m
最大斜度
35°
コース数
29本
リフト
5本
ゴンドラ
1基
ロープウェー
-本

◆公式HP/https://www.snowtomamu.jp/winter/ski/expert/powder_area.php


-FOLLOW US ON-
Japanese