STEEP × yukiyamaアプリ「STEEP SHOWDOWN with Yu Yoneya」大賞3名受賞インタビュー

スノボやスキー等、雪山ライフをより豊かにし、スキー場での情報発信・コミュニケーションを可能にするアプリ「yukiyamaアプリ」 とのコラボレーションで開催された写真コンテスト。今年はゲスト審査員に米谷優を迎え、受賞三名を厳選。栄えある大賞を受賞された皆さんを少し深堀してご紹介。

1人目の受賞者は「とみた@とみたの日常」さん

コンテストの投稿でyukiyamaアプリを活用したチャレンジの模様を記録したYoutube動画を紹介いただき、アプリやSNSを通じた、スキーの魅力発信を楽しみながら行っている事がとても印象に残り選出させていただきました。また、「一人で滑っている際もアプリを使うことで数字や時間が全国の方と共有できる。」とのコメントはyukiyamaの魅力を改めて感じる瞬間でした。今後も様々な活動を期待しております。 STEEP編集部

──自己紹介をお願いします

パークメインでスキーを楽しんでいます!「とみたの日常」というYouTubeチャンネルでフリースキーヤーを増やすべく動画投稿もしております。

──今シーズンの思い出に残るベストな1日(スキー場、感想等)を教えてください

ピーカン白馬五竜での友達とのフリーラン!
特別なチャレンジをしたとかではなかったけど、ただただ気持ちよく遊べた思い出です!

この日の様子はとみたさんのYouTubeにもアップ
──yukiyamaアプリを始めたきっかけは?

SNSやYouTubeで使用している投稿を見かけるようになり、自身の滑走記録などを残そうと思ってみたのがきっかけです。

──あなたのyukiyamaアプリの活用方法を教えてください

滑走記録の保存と、各種バッジの獲得!

──あなたのホームゲレンデは?そのスキー場のおすすめポイント等教えてください

Hakuba47・白馬五竜
パークでの練習効率が最高で、リフトからも他の滑走者の滑りが見られる!そして常に最高の状態に整備していただけるので安心してチャレンジができます。また五竜とも繋がっているので、フリーランやサンライズ営業・ナイターなど丸一日オールジャンル遊び倒せるスキー場です。

とみたさんのインスタアカウントには出没情報のお知らせもあり

──気に入ってるスキーのギアがありましたらご紹介ください

ARMADA BーDOG

愛用ギアとの一枚!青空と白雪に映える姿が印象的
──あなたにとってスキーとは?ずばり一言で

朝起きて顔を洗うのと同じ「日常」。

──その他掲載したい追加情報等ありましたらどうぞ!

宣伝になってしまいますが「とみたの日常」チャンネルで私なりのスキーを通じてのチャレンジやライフスタイルをお伝えしています。スキーの楽しみ方のひとつとして是非ご覧ください!ゲレンデで見かけたら声かけてください!来季はyukiyamaアプリを使っての交流などもやってみたいです。

様々なトリックの解説やコツについても投稿されている
──最後にコメントをお願いします

yukiyamaアプリやSNSなどを通じて、多くのスキーヤー・スノーボーダーと交流ができることもウインタースポーツの楽しみの一つになった時代!無限大の楽しみ方を味わっていきましょう!

2人目の受賞者は「Yuta」さん

平日の半分以上が深夜タクシー帰宅というお忙しい状況ながら、滑走日数38日を達成。そのスキーに対する熱量に感動して選出させていただきました。また、スキーの醍醐味を人と繋がりが増えるコトというコメントがとても印象的。これからも高い熱量でスキーに向き合うことで様々な人と繋がって下さいね。 STEEP編集部

──自己紹介をお願いします

完全なサンデースキーヤーです。平日は東京で公務員として働いています。

──今シーズンの思い出に残るベストな1日(スキー場、感想等)を教えてください

あえて挙げるとすれば、本年4月にパルコール嬬恋スキー場で行われたイベント、”UZUMAKI”です。
フリースタイルの極致ともいえるようなコースで、国母和宏や相澤亮、川合太陽といったライダーたちのオリジナリティあるライン、滑りに大いに感化されました。時間を忘れ夢中で滑り続け、気づいた頃にはイベントが終わっていたという感じです。天気もドピーカンで、最高の一日でした。

臨場感極まるこの一枚からも”最高の一日”だったと伝わってくる
──yukiyamaアプリを始めたきっかけは?

友人と最高速を競い始めたのがきっかけです。

──あなたのyukiyamaアプリの活用方法を教えてください

スキー場内で仲間と合流する時に役立っています。
また、月並みですが、滑走距離やスピードをアプリで確認し、シェアできるのは、これまでに無かったスキーの楽しみ方で、画期的だと思います。

──あなたのホームゲレンデは?そのスキー場のおすすめポイント等教えてください

シーズンによってコロコロ変わりますが、石打丸山が一番好き、かもしれません。
パークのクオリティが高いことはもちろん、どことなくローカル感があるのも好きなポイントです。

Yutaさんのインスタアカウントにはフォトジェニックな写真が多数

──気に入ってるスキーのギアがありましたらご紹介ください

K2 Marksman(’19-20 model)。重いですがとてもしっかりした板で、バーサタイルに使ってます。
飽き性なのですぐにマテリアルチェンジしてしまうのですが、この板だけは気に入って乗ってます。

絶景を背に愛用ギアとのツーショットに笑顔のYutaさん
──あなたにとってスキーとは?ずばり一言で

時間としては人生のごく一部ですが、生きがいの大部分でもあります。

きっちりとグラブした、スタイリッシュなエアー
バンクへの当て込みもお見事
──最後にコメントをお願いします

このような機会をいただきありがとうございました。STEEPの記事も日々楽しみにしてます。読者の方におかれましても、スキー場でご一緒する機会があれば幸いです。

3人目の受賞は「スキー初級者檸檬&スキー大好き」さん

スキーを始めて2シーズン目ながら、チェックイン数65回・行ったスキー場の数40か所!!という気持ちいぐらいのスキーへのハマりっぷりに自然に笑顔をもらい、選出させていただきました。このコンテストが少しでも今後のスキーライフを楽しむエッセンスとなると幸いです。 STEEP編集部

──自己紹介をお願いします

スキー2年目の初級レベルです。

──今シーズンの思い出に残るベストな1日(スキー場、感想等)を教えてください

御嶽スキー場の雲海は素晴らしいと思いました。

この絶景を見ながらの滑走はやみつきになりそうだ
──yukiyamaアプリを始めたきっかけは?

LINEグループで紹介されました。

──あなたのyukiyamaアプリの活用方法を教えてください

スキー場の通う日数の記録

シーズン2年目ながら着々とスキー場に通う記録が残る

──あなたのホームゲレンデは?

鷲ヶ岳スキー場

──最後にコメント等ありましたらご記入ください

スキーで人生が豊かになって、yukiyamaアプリで仲間が増えました。ありがとうございます。


この度は多くの皆様にご参加を頂き、ありがとうございました。そして受賞された皆様、おめでとうございます!

今年は雪に恵まれたシーズンだったため、素晴らしいシーズンを過ごしたことが伝わってくる投稿ばかり!おかげさまで選考にはかなりの苦戦を強いられました(笑)。

さて、今回受賞された方々の投稿で共通していたテーマは、“スキーとyukiyamaを介した他者との繋がり”です。

その場にいなければ共有できていないはずの感動体験が、ログや写真、テキストを通して、体感的に伝わってきた方を選びました。全く交わらないはずの個人が、スキーというライフスタイルを通して、深く繋がる。そして体験がシェアされることで、感動が広がっていく様を見て、とてもワクワクした気持ちにさせていただきました! ゲスト審査員 米谷 優


SPECIAL THANKS

米谷 優 Yu Yoneya

東京、浅草出身のスキーヤー。元世界選手権・W杯代表。
日本のフリースキーヤーとして初めて実業団契約を締結し競技活動を行い、競技引退後は実業団のマネージャーに就任。Web媒体を活用したプロモーションやオンラインスクールなど雪に関する仕事を幅広く行っている。
YouTube/Instagram/Twitter

yukiyama

スキー場での情報発信・コミュニケーションを可能にするアプリ「yukiyamaアプリ」 スノボやスキー等、雪山ライフをより豊かにするアプリです。
https://www.yuki-yama.com/

-FOLLOW US ON-