スキー場にまつわる人々にスポットを当てた「realise」|白馬乗鞍温泉スキー場OFFICIAL MOVIE

長野県のHAKUBAVALLEYの中でも奥白馬と呼ばれる地域にある白馬乗鞍温泉スキー場。ツリーランエリアも多く、シーズン中はパウダーが降り積もる。まさにパウダー天国を味わえるスキー場の一つだ。シーズンを目前に控え、「ハクノリ」から3本の公式ムービーが公開。

「realise」と題したムービーには、エピソード毎に白馬乗鞍をベースとして活動する滑り手が登場する。世界中のスノーエリアを巡った彼らが何故「ハクノリ」を選んだのか。その魅力や彼らの生き様を交えて語っている。「realise」とは「重要な事に気付く」という意味。彼らが「ハクノリ」で気付いたものとは。


「realise」ep1 soul snow surfer

第一弾の映像には、世界中の山岳エリアを滑走して来た鈴村 新が登場。 波を求め、雪を求め、旅をしてきた彼が居を構えたのは、キラキラと賑やかなHAKUBAVALLEYエリアの奥にひっそりと存在する自然豊なスキー場だった。そんな彼が語る「ハクノリ」の魅力とは。

出演:鈴村 新
1977年、愛知県出身。北米でのバムライフの後、ベースを白馬に構え、世界中の雪と波を追い続けているソウルスノーサーファー。現在は長野県小谷村で宿泊施設の「WOOD」を経営。

Instagram:@aratasuzumura


「realise」ep2 Snowman

第二弾は、シーズン中、どんな天候でも毎日「ハクノリ」を滑る大池拓磨。 白馬乗鞍温泉スキー場の麓でロッヂを営み、夏になれば南半球へ旅し、世界中の山岳エリアを滑走する。 そんな彼は現在「ハクノリ」で、次世代へ環境や文化を繋ぐ活動に力を注いでいる。

出演:大池拓磨
1984年、北海道出身。スキーデモの父の影響で幼少期よりスキーを始め、基礎スキー、モーグル競技からフリーライドへ転身。白馬の山々に魅せられ大学卒業後に移住。白馬乗鞍温泉スキー場の麓で「ロッヂ チャミンゴ」を経営しながら山岳フリースキーヤーとして活動中。

Instagram:@takuma84.ooike


「realise」ep3 Pro Skier

第三弾は、「ハクノリ」を創成期から知る、松沢 寿。 この地で生まれ育ち「ハクノリ」の今までを全て見てきた。 毎年彼が「ハクノリ」で開催するデモキャンプ(基礎スキーレッスンイベント)は20年になる。 彼が未だに「ハクノリ」でのキャンプにこだわる理由と彼が知る「ハクノリ」とは。

出演:松沢 寿
1972年、長野県出身。1994年から全日本技術選手権大会に参戦し、25年間デモンストレーターとしても活躍。28回出場後2021年に引退。選手引退後は、全日本スキー連盟・長野県スキー連盟のデモチームヘッドコーチとして選手を支えながらも、自身も技術への挑戦を続けていくプレイヤーとして活動中。

Instagram:@hisashi.matsuzawa


白馬乗鞍温泉スキー場
長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原

公式サイト:https://www.hakunori.com/

公式SNS:InstagramFacebookYouTube

-FOLLOW US ON-
Japanese