HOUDINI(フーディニ)最新モデル&カタログ|ブランド紹介

’22-23 ブランドの注目・ラインナップのトピックス

Base Layerシリーズがリニューアル!

HOUDINIのベースレイヤーはすべてメリノウール100%だが、ただ厚みが違うというだけでなく、それぞれの生地感の違いを楽しめる。 薄手の「Desoli Light」、中厚の「Desoli Mid」、厚手の「Desoli Thermal 」、とくに「Desoli Mid」の質感はウールとは思えないようなコシがあり、「Desoli Mid Crew」は普段着としても良さそう。

滑りの時に一番活躍しそうなのが、「Desoli Thermal Crew」と「Half Zip」だ。グリッド状の 裏地は保温性と通気性を両立させており、滑りのシーンからチルタイムまで一日中着ていれられる。

Desoli Thermal Crew

Fabric:Solid Gridmerino™ 100% merino wool

COLOR:3色
Size:XXS-XL(W), XS-XXL(M)
¥26,000

Desoli Light Half Zip

Fabric:Solid Gridmerino™ 100% merino wool

COLOR:3色
Size:XXS-XL(W), XS-XXL(M)
¥15,000

「Outright Pants」にレディースモデルも登場

ミッドレイヤーでは、昨年日本が先行発売した「Outright Pants」に’22-23シーズンはレディースモデルも発売される。 いまでも根強い人気のあるLodge Pants(販売終了)の後継モデルとして、生地がアップデートされている。 ナイロンが配合されているので耐久性がアップしている。1月から3月まで滑るときのインナーとして、さらに寝るときの寝間着として、これ1本でも過ごせる優れものだ。

Outright Pants

Fabric:Polartec® Power Stretch Pro® Light
52% polyester 39% polyamide 9% elastane

COLOR:3色
Size:XXS-XL(W), XS-XXL(M)
¥18,000

「Rollercoaster Jacket」と「Pants」がリデザイン

Shell LayerではRollercoaster JacketとPantsがリデザインされた。 HOUDINI独特のシェルの雰囲気がさらに良くなったと好評だ。色使い、デザインがとても新鮮に映る。入荷する数もかなり少ないという話なので要チェックだ。

Rollercoaster Jacket & Bib Pants

Fabric:Loop Hardshell™
70% recycled polyester 30% polyester

COLOR:3色
Size:XXS-XL(W), XS-XXL(M)
¥75,000 / ¥70,000



BRAND features

「CORE COMFORT=最高の着心地」をコンセプトとして、1993年に設立されたスウェーデンのアウトドアブランド。ブランド名「フ―ディニ」は、脱出マジックを得意とする奇術師のハリー・フーディニの名前からつけられたもの。山でのアクティブウエアから、オフタイムのリラックスウエアまで、マウンテンライフに寄り添ったコーディネイトを展開。

機能美とミニマリズムを根幹とするデザイン哲学のもと、高い機能性に加え、すべての製品にリサイクル素材を使用するなど、環境負荷の少ないサスティナブルなものづくりが実践されている。使われなくなったウエアは、再びリサイクルに出すことができる仕組みも実施している。

ミニマリズムの精神に基づき、いかに余計なものを削ぎ落すか、プロダクトは開発チームとスポーツのスペシャリストであるHOUDINIフレンズにより雪上テストが繰り返され、リリースされる。機能的でありながらシンプルに、それでいてスタイリッシュであること、がHOUDINIの真骨頂だ。


BRAND info

HOUDINI(フーディニ)

URL:https://www.full-marks.com/houdini/

取扱い/有限会社フルマークス


関連記事