STRAFE OUTERWEAR(ストレイフ)– 最新モデル&カタログ|ブランド紹介 –

'22-23 ブランドの注目・ラインナップのトピックス

※現在、本国でプロダクト写真を準備中。それまではデザイン絵型での紹介となります

eVent DV flex採用の「NOMAD JACKET」 

NOMAD JACKET|SIZES: S-XXL Color:全5色 ¥93,500

USAのスキー雑誌『FREESKIER EDITER’S CHOICE』を受賞した実績を持つ「NOMAD Jacket」。優れた防水透湿機能とフレックス性を併せ持つ eVent DVflex™を使用した3Lジャケットだ。ジャケットのサムホールにはPolartec Power Dry®と、機能的で信頼できる素材を採用。3点でヘルメットが固定できるフード、肩回りのスムーズな可動やバックパックの使用を考慮したラグランタイプの袖に、脇下には腕と胴両側から開閉可能なベンチレーションも備え、バックカントリーに最適な一着。'22-23も要注目だ。

「ALPHA INSULATORSHORTS」リリース

ALPHA INSULATORSHORTS|SIZES: S-XXL Color:全3色 ¥24,200

山では暑すぎ!!という人に快適なインナーショーツが登場。ストレッチ性のあるナイロン素材は軽くて動きやすい。サイドはフルジッパーで脱着も楽々。個性的な迷彩柄も含めてネイビー・ブラックと3色展開。

レディースのハーフビブパンツが登場 「WILLOW HALFBIB」

レディスラインナップに待望のハーフビブパンツが加わった。透湿性とストレッチ性に優れた素材を使用した3L構造、サスペンダーは調整可能で取り外せて便利だ。

サイド他、施されているジッパーはストレッチ性に優れた素材のもの。関節部分は立体裁断加工が施され、脚部も動きやすい。ももの部分にカードポケット付き。

Color:全5色
SIZES:XXS-XL
¥83,600

このハーフビブというスタイルは実に優れものだ。中に雪が入ってこない、着脱も楽。胸まであるビブに比べてかさばる感じもなく、上半身の動きもうんとしやすい。関節部分は立体裁断加工が施され、脚部も動きやすい。素材・デザイン機能にこだわったパフォーマンス重視のパンツ、パウダーライドをもっと快適に追求したいレディス必見だ。



BRAND features

USA・コロラドでジョン・ガストンとピート・ガストンという双子の兄弟アスリートが2010年に立ち上げたSTRAFE OUTERWEAR。「一日中スキーを楽しむためには、通気性、断熱性に優れ、どんな天候であっても体にフィットして動きやすいスノーウェアが必要だ」と語り合っていた二人は、新しいことを探求するのが大好きだった。

新しい素材やテクノロジーを積極的に取り入れ、あらゆる天候に耐えうる高機能なウエアを開発。品質やパフォーマンスを妥協することなく、近代的なアパレルを展開。‘19季から、フリースキープロショップ「ブラックダイヤモンド」を持ち、4FRNTスキーを取り扱うパウウエーブによって国内展開がスタート。新興ブランドでありながら、宮田恭平や市橋秀一、石川寛文・丈朗兄弟など、実績のあるライダーに愛用されている。


BRAND info

STRAFE OUTERWEAR(ストレイフ)

URL:https://item.rakuten.co.jp/bdonlinestore/c/0000001252/

取扱い/POWWAVE CO.,LTD


関連記事

STEEPから本が出ました

記事が見つかりませんでした。