奥志賀高原リゾート |スキー場、おすすめコースガイド |天気予報・リフト券購入・コースマップ

奥志賀高原リゾートのおすすめコース・天気予報・ライブカメラ・コースマップを紹介

奥志賀高原リゾートはこんなスキー場

志賀エリアで際立つパウダークオリティ

志賀高原最奥部の奥志賀は、志賀高原のなかでも天然雪のみで営業している数少ないスキー場。それほど大量の雪が降り、溜まるエリアなのだ。ベースが1500m、トップが2,000mという圧倒的な標高を誇り、おまけに北東斜面という好条件で、間違いないパウダースノーを味わうことができる。

ゲレンデ内でも降雪後はオーバーヘッドのドライパウダーが味わえる非圧雪の急斜面や、美しいツリーライディングができる景観のよいコース、全長2.2kmものロングコースと、非常にバラエティ豊かだ。隣接する焼額山スキー場へも連絡通路がつながっており、志賀高原全18スキー場共通リフト券を購入すれば、どちらも滑ることができる。奥志賀の自然の美しさとスケールの大きさを堪能しよう。

’23-24シーズンのトピックス

ここはまるで海外のような気分【Timeless Resort】

奥志賀高原リゾートは、”秘境”奥志賀高原の大自然に囲まれた特別な空間で、海外ような雰囲気を体験できるのが大きな魅力。世界のVIPが通い宿泊する国際基準のホテルや、フランス料理、イタリア料理、中華料理など心ゆくまで特別な休暇を楽しめる。

カリー&ワヰン ビストロべっぴん舎 」が出店!ミシュランの味を奥志賀で

ミシュランガイド東京2023にも選ばれたカレーの名店「ビストロべっぴん舎」が、’23-4シーズン奥志賀高原センターハウスに出店! 「ビストロべっぴん舎」の名物「べっぴんカリー」は、自家製香味スープと20種以上の秘伝スパイスから作る、スペシャルカリー。

小麦粉を使わないグルテンフリーのため、胃がもたれず、スパイスの清涼感で後味スッキリ。ワインで煮込んだ8種の野菜がスープに溶け込み、たっぷりの玉ねぎ、薬膳スパイスの効果で代謝を促進してくれる。身体の芯からポカポカするスープカレーだ。ミシュランの味をぜひご賞味あれ。


奥志賀高原リゾートおすすめコース

・熊落としコース

最大斜度:30度 平均:20度 / 距離:400m / 斜面向き:南面

奥志賀で最も急斜面の非圧雪上級コース。ダウンヒルコースの中盤にスキーヤーズライトへ進んだ斜面だ。両サイドを木々に挟まれ。幅もあまり広くない。コースの真ん中を頂点に両端に向かって斜面が傾いたような地形になっており、縦に落とすとスリリングなライディングができる。

スキーヤーズライトは落ち込み地形も点在しているため、ジャンプポイントもある。スキーヤーズレフトはコース終盤に向けて当て込みやすい緩い地形になっている。

・ダウンヒルコース

最大斜度:28度 平均:19度 / 距離:2,200m / 斜面向き:東面

奥志賀ゴンドラ終点から滑り出す全長2,200mというロングランができる奥志賀の名物コース。上部は中級レベル、途中から急斜面になり、コース変化も豊か。コース両脇の木の間にちょっと潜り込めばツリーラン気分も味わえる。フリーライド派からは奥志賀で最も楽しいコースとも。

・第2エキスパート

最大斜度:30度 平均:23度 / 距離:630m / 斜面向き:北東面

奥志賀高原ホテルサイドからすぐアクセスできる、スキー場名物コースは中級・上級者 向け急斜面の一枚バーン。通常はグルーミングされているため、カービング系のスキーで豪快にターンをきめながら最大斜度30度の急斜面にチャレンジするのもいい。

中盤にやや斜度変化があるものの、縦に真っすぐ延びる一枚バーンの急斜面は滑り応え十分だ。スキーヤーズレフト、リフト側の斜面は常に非圧雪のため凹凸ができやすい。フリーライディングに遊ぼう。中央よりライト側は圧雪が効いているから、縦にスキーを落としてスピードを出すターンが気持ちいい

コースマップ

天気予報

リフト料金

スクロールできます
1日券大人シニア・中高生子ども
初滑り1日券 ※シーズン開始日〜12月22日まで5,300円5,000円2,600円
1日券 ※2023年12月23日~2024年3月31日5,900円5,300円2,900円
春スキー1日券 ※2024年4月1日~5月6日5,300円5,000円2,600円

ゲレンデ情報

・基本情報

トップ標高
2,000m
最長滑走
2,200m
標高差
530m
最大斜度
30°
コース数
9本
リフト
4本
ゴンドラ
1基
ロープウェー
-本

スキー場からのおすすめ情報

おすすめグルメ

カリー&ワヰン ビストロべっぴん舎

「ミシュランガイド東京2023」にも掲載されたカレーの名店「カリー&ワヰン ビストロべっぴん舎」が、23-24シーズン、奥志賀高原リゾートに出店! ぜひ極上カレーをお目当てにランチに行ってみたい。

おすすめカフェ

奥志賀高原ホテル Lounge & Bar アルピナ

スキーインスキーアウトできるラウンジ。スキー場を一望できるテラス席、室内の50年の歴史感じる薪暖炉が優雅なひとときを演出。アメリカーノやフラットホワイトなど本格カフェメニューとケーキやタルトなど、滑り疲れた気持ちと体を癒してくれる。アフタースキーではクラフトビール、カクテル、ワインといったアルコールが多数用意されている。
※今シーズンよりテイクアウトサービスをスタート!

Information

奥志賀高原リゾート
〒381-0405 長野県下高井郡山ノ内町大字夜間瀬大沢12377-17

関連記事

STEEPから本が出ました

記事が見つかりませんでした。