GEN FACTORY最新モデル&カタログ|ブランド紹介

’22-23 ブランドやラインナップのトピックス

カービングマニアたちのスペシャルブーツが復活「R&Dモデル」

R&D multi flex

Size:25.0-28.5cm
Weight:約1900g (25.5cm)
Flex:100
Last:100mm
¥94600 (INT TEAM)
¥92400 (INT PRO)
¥88000 (INT COMFORT)
¥92400 (INT CLONE)

GENブランドによる「dotjp」ラインの復活、GENのイメージ=フリースタイルだが、今期復活したR&Dモデルはカービングスキーに特化し新たに開発されたスペシャルモデルだ。 コンセプトは、「コンフォートなエキスパートモデル」 2シーズンにも及ぶ雪上テストを経て、独自素材を採用した軽量ボディとオリジナルINTUITIONライナーとのベストマッチングにより完成。 テスターはライダー及び毎日雪上に立つインストラクター、一般まで幅広くデータ収集を行い、ブーツの滑走性能テスト+αの日常的な使いやすさなど、細かな部分までチェックしテストを実施した。

日本人の足型に合わせたワイドラスト設計と、オリジナルINTUITIONライナーのセットアップ により、軽量・保温性が高く一日中履いていることができるブーツフィッティングを実現。 特に毎日雪上に立つインストラクターから、エッジングの良さとスキー操作性、極端に疲れが少ない点で特に好評を得ている。

「RIDERS MODEL」シリーズすべてにオリジナルFLEX-WIREバックルを搭載

GENESIS

Size:23.0-28.5cm
Weight:約2050g (25.5cm)
Flex:95/90
Last:100mm
¥85800 (INT TEAM)
¥83600 (INT PRO)
¥79200 (INT COMFORT)
¥83600 (INT CLONE)

’22₋23シーズンは、GEN「RIDERS MODEL」シリーズすべてにオリジナルFLEX-WIREバックルを搭載。 昨年より「FUTURE」に搭載したワイヤーバックルは、部分的なストレスがなく足を包みこむようにシェルがきれいに締まると、ライダーの間での評価が高かった。 また、フリースタイルスキーに必要なフレキシブル性がアップして、ブーツに良い動きが出るため、ライダーのスタイルを崩さずに、より一体感のあるフィーリングを実現。

フリースタイルスキーではジャンプ・凸凹・悪雪・地形・パークなど常にバーンの状況変化に対応し滑るため、圧雪バーンを気持ちよく滑るカービング用モデル(カカトが低い)とは異なり、ブーツには適度なランプ角(ヒール角)が必要とされる。これは、スイングする動きやひねる動き、瞬間的に強い力を加えるなどの運動要素が多くあるため、この基本設計がフリースタイルの動きに有利に働いているからだ。これは素足で踵を持ち上げて運動していることを想像すると理解しやすいだろう。

GEN BOOTSでは、基本設計に加え、長年のライダーとのリレーションによる経験値からフリースタイリスキーに適したフレキシブルなマテリアルや新素材(今期はオリジナルFLEX-WIREバックル)を積極的に取り入れることにより、年毎に完成度を高めたRIDERS MODELを開発している。

熱成型なしで使用できるオリジナルインナー「CLONE(クローン)」誕生

GEN BOOTSでは、これまでINTUITION社とのコラボレーションにより、オリジナル・サーモインナーをプロデュースしてきた。’22‐23シーズンは、熱成型なしで使用できる第4のオリジナルインナー「クローン」をINTUITION社と開発。

インナーメーカーの持つ優れた技術にGEN独自の日本人に対応した設計ノウハウを加えることで、ひと味違ったオリジナルサーモインナーが誕生した。 熱成型の手間を省きながらも、それに負けないフィット感と操作性を実現。GENのライダースモデルやR&Dにも対応する。

Size:23.0-28.5cm 
¥34,100



BRAND features

革加工から始まったスキーブーツづくりがプラスチック成型へと変化していく過渡期にいち早く対応しながら独自の技術力を構築。世界一のブーツを目指して、日本のエンジニアとライダーたちが純国産の唯一無二のフリースタイルスキーブーツを創ろうとタッグを組んできた。そのブーツはモーグルコンペシーンで世界を驚かせ、世界の注目を浴びることとなった。日本人の足型に合わせた抜群のフィット感を実現する技術力、ライダーの声を反映したこだわりある物創り、日本人ならではのカルチャーと価値観を創り出そうという気鋭のブランドが、厳ファクトリー。


Rider: Kosuke-kusakari

BRAND features

GEN FACTORY(ゲンファクトリー)

URL:http://jcreate-corp.co.jp/

取扱い/ジェイクリエイト㈱