SWANS最新モデル&カタログ|ブランド紹介

BRAND info


SWANS(スワンズ)

URL:https://www.swans.co.jp/

取扱い/山本光学㈱
問合せ/TEL : 06 -6783-7818
mail : https://www.swans.co.jp/inquiry/#Form


’21-22 ラインナップのトピックス

来季の一番メインとなる品番はSWANS自慢の高性能ゴーグル継続のRIDGELINE。最大の特長は、サイドのパーツをひねり出すとレンズがポップアップし、ゴーグル内を換気してより曇りを防ぐという「A-BLOW SYSTEM」を搭載。ここ数年の「SWANS曇らないよね」という評判は、この部分に集約されているという。明るさによってレンズの暗さが自動調整される2種類の調光レンズ、斜面の凹凸が見やすい偏光レンズ、ULTRAローライトレンズなど、レンズの変更も可能。眼鏡をつけていても、その上をすっぽり覆えるレンズの大きさなので便利。

新しく発表されたHAKUBAVALLRYとのコラボモデルも話題を集めている。フレームはRIDGELINEとRACAN。白馬のライダーをサポートし続けてきたSWANS、 日本のスノーシーンを牽引する白馬との思いのこもったコラボが実現した。


BRAND features

1911年(明治44年)、大阪で眼鏡レンズ加工業として創業した山本光学。110年という伝統の中でで培ってきた高い技術力をスポーツシーンに投入し、アイウエアとして生み出したのが「SWANS」ブランドだ。トップアスリートから一般まで幅広いユーザーに快適な視界を提供してきた。社名が物語るように光学的な専門性が必須のレンズ設計と、レンズ性能を最大限発揮するフレームを一貫して開発・生産できる希少なメーカーとして、確かな地位を築き上げてきたSWANS。

さまざまなユーザーを対象に、その目的に応じてバラエティなアイウエアを自社でゼロから設計・生産している。ゴーグルやヘルメットにおいて純国産ブランドの強みは、圧倒的なその情報量だ。長年の研究により蓄積されたあらゆる日本人の頭部データを商品開発にフル活用し、類まれな「ジャパンフィット」を実現。日本人の顔や頭にジャストフィットするゴーグル・ヘルメットで高い信頼と根強い支持を得ている。


0
    0
    Cart
    カートに何もありません。買い物を続ける